NEWS

神戸追加上映決定! 出張!元町映画館 in KIITO「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」映画上映+トーク

元町商店街のミニシアター・元町映画館がKIITOに出張!「オープンKIITO2018」関連企画として、デザインやアートにまつわる2本の映画を特別に上映します。「オラファー・エリアソン 視覚と知覚」は、今、世界が最も注目する現代芸術のアーティストであるオラファー・エリアソンが仕掛ける、時間と空間、観客と映画のアート・エクスペリエンス。
自然界の要素を巧みに使い、人間の知覚に作用するインスタレーション作品を数多く生み出すオラファー・エリアソンの、作品そのものと対峙しているような新しい映画体験をぜひ会場でお楽しみください。
映画上映後のトークでは、感性学(=美学)、視覚文化学を専門とする岩城覚久さんと、リサーチャーとしてさまざまなアーティストや作家の活動に注目してきた久慈達也さんが、参加者のみなさんとともに、映画の魅力をひもときます。


日時 2018/3/24(土) 15:00-17:30
※映画77分+トーク約60分
場所 ギャラリーC
講師 岩城覚久(近畿大学文化デザイン学科講師)、久慈達也(デザインリサーチャー/DESIGN MUSEUM LAB)
参加 1500円
定員 70名(事前申込制)
お申込み:http://kiito.jp/schedule/event/article/27108/
主催 デザイン・クリエイティブセンター神戸

PAGE TOP