NEWS

映画『オラファー・エリアソン 視覚と知覚』一夜限りのアンコール特別上映 wiht SHIMURAbros 開催決定!

ベルリンにあるオラファー・エリアソンのスタジオで現在も研究員として活動中のSHIMURAbrosをゲストに迎え、オラファーの作品と繫がる貴重な映像作品を上映していただき、今現在のオラファー・エリアソンとスタジオのことをたっぷりお話いただきます。

日時  12月16日(土)18:00開演(終了予定:20:10)
会場  渋谷アップリンク FACTORY
料金  一般:¥1,800 / UPLINK会員¥1,500
チケット:全席指定(アップリンクサイトで絶賛発売中!)
http://www.uplink.co.jp/movie/2017/48245
———————————————-
ゲスト:SHIMURAbros
SHIMURAbros(シムラブロス)はユカ(1976年生まれ。多摩美術大学卒後、英国セントラル・セント・マーチンズ大学院にて修士号を取得)とケンタロウ(1979年生まれ。東京工芸大学 映像学科卒)による横浜出身の姉弟アーティストユニット。第13回文化庁メディア芸術祭でアート部門優秀賞を受賞。カンヌやベルリンの国際映画祭での上映をはじめ、国立新美術館(東京)、シンガポール国立大学美術館、南洋理工大学現代アートセンター(シンガポール)、台北当代芸術館、ヘッセルミュージアムオブアート、CCSバードギャラリー(ニューヨーク)、パース現代美術館(オーストラリア)、ミュージアムクォーターウイーンなど、世界各地で作品を展示。2017年にはArtReview 誌(Asia)フューチャーグレートに選出される。ポーラ美術振興財団から助成を受け、2014年にベルリンに移住。2014年からオラファせnー・エリアソンのスタジオに研究員として在籍。

 

 

PAGE TOP